単身パックや家財宅急便などを利用すれば、2万円くらいで引越しができます。

MENU

引越は自分でやるより業者に頼んだほうが安い!

 

自分で引越しした方が節約できるというのは思い込みです。荷物が少ない引越しや単身者は業者に依頼した方が費用も労力も少なくてすみます。

 

自分で引越しをした場合の予算

 

梱包資材

自分で引越しをする場合は自腹で用意しなければいけません。段ボールはホームセンターやネットでも購入できます。大きさにもよりますが、10枚で3000円くらいが相場です。
また、こわれものや電化製品などを運ぶ場合は緩衝材があった方が安心。緩衝材は長いものだと数千円で販売されています。

 

段ボールはスーパーなどで貰えるのでは?と考えている人もいるかと思います。スーパーで出しているのはみかんやりんごなどを入れるような小さい空き箱ばかり。引越しの荷物を入れるのには少々役不足だと思います。

 

大き目の段ボールは滅多に出ませんし、ホームセンターなどは商品に段ボールがあるため、無料で空き段ボールを客に渡すことは控えているようです。結局は購入するしかないのです。

 

レンタカー

引越しの荷物を運ぶために車が必要です。大きい車を所有している人なら自分の車を使いましょう。車を持っていない、または小さい車しかない人はレンタカーを利用しなければいけません。

 

軽自動車は6000円くらいでレンタルできます。使用時間が半日や数時間と短ければさらに安くなりますが、余裕を持って1日借りていた方が無難かと思われます。

 

セルフ引越しの予算は3万~

梱包資材の購入費用やレンタカー、手伝ってくれた方へのお礼など、自分で引越しをした場合の予算はだいたい3万円くらいになります。

 

 

安くすませたいなら業者がオススメ!

引越し業者

 

自分で引越しをする方が格安だと思いがちですが、実は業者の方が安く引越しできる場合があるんです。それは単身や、運ぶ荷物が極端に少ない場合です。
単身パックや家財宅急便などを利用すれば、2万円くらいで引越しが完了します。しかも、自分の汗を流さなくても良いので、身体的にもとても楽!
荷物があまりない人は、業者での引越しがオススメですよ!